【減塩】だしがしみこむ高野豆腐

【減塩】だしがしみこむ高野豆腐

シンプルでだしのおいしさを感じられる煮物です。ひき肉も入りボリューム感がある一品です。高野豆腐は熱湯で戻すと、やわらかくなりすぎて形が崩れてしまうので、水戻しして使ってください。だしを利かせ甘めに仕上げることで減塩でもおいしく召し上がれます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 肉類 豆類・豆製品
減塩

材料

■ 2人分 | エネルギー:230kcal | 食塩相当量:1.2g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
高野豆腐 2枚
鶏ひき肉 80g
おろししょうが 小さじ1
少々
1/4個
片栗粉 小さじ1/2
小ねぎ 2本
400ml
素材力だし[合わせだし] 1本
薄口しょうゆ 大さじ1/2
みりん 大さじ1.5
小ねぎ 適量

作り方

■ 調理時間:30分以内

❶ 高野豆腐は水戻し、半分に切り、切り込みを入れ袋状にする。

❷ 小ねぎは小口切りにする。

❸ ひき肉・おろししょうが・卵・塩・片栗粉・小ねぎをよく混ぜ合わせる。

❹ ①に③を詰める。

❺ 鍋に分量の水を入れて沸かし、『素材力だし合わせだし』・薄口しょうゆ・みりん・④を入れて煮汁が少量になるくらいまで煮含める。

❻ 器に⑤を盛り、小ねぎを散らす。





PAGE TOP