【減塩】中華風コーンスープ

【減塩】中華風コーンスープ

『素材力だし 鶏だし』を使用することでしっかりとしたコクが増し、また、具材を多くすることで、お椀内の汁の量を減らすことができ、減塩につながります。小ねぎを最後に散らすことで、彩りがが良くなり、食欲も進みます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
汁物 スープ
減塩

材料

■ 2人分 | エネルギー:89kcal | 食塩相当量:0.8g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ホールコーン(缶詰) 30g
ハム 1枚
[A]水 400ml
[A]素材力だし[鶏だし] 4本
[A]クリームコーン(缶詰) 1缶
[A]塩 小さじ1/6
[A]酒 大さじ1/2
こしょう 少々
片栗粉 (大さじ1の水で溶く) 大さじ1/2
1個
小ねぎ 5g

作り方

■ 調理時間:15分以内

❶ ハムは1cm角に切る。小ねぎは小口切りにする。

❷ 鍋に[A]を入れて火にかけ沸騰したら、ハム・ホールコーン缶を入れてひと煮立ちさせる。

❸ こしょうで味をととのえ、水溶き片栗粉を入れとろみをつけ、溶き卵を回し入れかき混ぜながら火を通す。

❹ 器に盛り付け、小ねぎを散らして出来上がり。





PAGE TOP