いかの野菜炒め

いかの野菜炒め
■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類 簡単・時短

材料

■ 2人分 | エネルギー:203Kcal | 食塩相当量:1.3g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
いか 小1杯(170g)
大さじ1
しょうが汁 少々
たまねぎ 1/4個(50g)
セロリー 1/2本(35g)
にんじん 1/3本(50g)
キャベツ 4枚(200g)
しょうが 1/2かけ
サラダ油 大さじ1
素材力 合わせだし 1/2本
大さじ1
しょうゆ 大さじ1/4

作り方

■ 調理時間:15分
① いかはおろして、格子状に飾り切りしたら短冊切りにし、酒としょうが汁で下味をつける。
② たまねぎは薄切り、セロリーは筋を取り除いて斜め薄切り、にんじんは短冊切り、キャベツはざく切りにする。しょうがはせん切りにする。
③ フライパンにサラダ油を熱し、しょうがを加え、たまねぎ、セロリー、にんじんを炒める。全体に油がまわったら、いかとキャベツを加えてさっと炒める。
④ 仕上げに、素材力合わせだしをふり、酒、しょうゆで調味する。


いかの代わりに、もちろん肉類でもOKです。
仕上げの直前にだしをふりかけることで、風味と旨みが増すので
薄味に仕上げることができます。
いかは、魚介類のなかで低脂肪・低エネルギーの食材ですが、コレステロールは豊富に含まれています。しかし、いかやたこなどの魚介類には、タウリンという含硫アミノ酸が含まれており、コレステロールを下げる効果が期待されています。
いかには、痛風の原因とされるプリン体含量がわりと多いので、尿酸値が高めの人は食べ過ぎには注意しましょう。




PAGE TOP