いくらと小海老の旨だし寄せ

いくらと小海老の旨だし寄せ

見た目も涼しげないくらとえびといんげんのゼリー寄せです。野菜は他にもオクラ、きゅうり、枝豆などでもおいしくいただけます。いくらの塩分によって塩加減は調節してください。濁り防止のため、だしパックは搾らないようにしましょう。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類
おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:56kcal | 食塩相当量:0.6g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
いくら 40g
さやいんげん 6本
ボイルサラダえび 60g
しょうが 少々
素材力だし[だしパック] 1袋
しょうゆ 小さじ1
少々
2カップ
ゼラチン 5g

作り方

■ 調理時間:20分以内
①鍋に水・だしパックを入れ沸騰後3分間中弱火で煮だし、だしパック
 を引き上げる。ゼラチンを入れてとかし、氷水に当て粗熱を取る。
②いんげんを塩ゆでし(分量外)、1cmの長さに切り、しょうがは繊維
 に沿って千切りにし、ガラスのカップなどにいんげん、えびを彩りよ
 く入れ、①を静かに注ぎ入れ冷蔵庫で1時間冷やす。
③かたまったら、いくら、しょうがをのせる。




PAGE TOP