ごぼうの麻婆風

ごぼうの麻婆風

歯ごたえがあり、満腹感の得られるおかずです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 肉類 野菜類

材料

■ 2人分 | エネルギー:206Kcal | 食塩相当量:1.7g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ごぼう 1本(200g)
豚ひき肉 200g
にんにく 1片
しょうが 1/2かけ
長ねぎ 1/5本(10g)
サラダ油 大さじ1
片栗粉 小さじ1
小さじ1
赤みそ 20g
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2
素材力 合わせだし 1/2本
大さじ1/2
1/2カップ
ごま油 小さじ1

作り方

■ 調理時間:25分
① ごぼうは1㎝角に切り、さっと水にさらした後、熱湯で茹でる。
にんにく、しょうが、長ねぎはみじん切りにする。
② 水溶き片栗粉を用意し、調味料はボール等に入れ、よく混ぜ合わせておく。
③ フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、しょうが、長ねぎを炒め、ひき肉とごぼうを
加えて炒め、火が通ったら②の合わせ調味料を加えて煮る。
④ ③に水溶き片栗粉を流し入れ、とろみがついたら、仕上げにごま油を加える。


お好みで、ピーマンやパプリカなどを加えると、彩りが良くなります。
ごぼうの切り口は、ポリフェノールと酵素の働きで褐色化を起こします。ごぼうを切ったらすぐに、水や酢水につけるとよいでしょう。ただし、長時間つけると硬くなり、ごぼう特有の風味が損なわれることがあるので気をつけてください。ごぼうは、繊維が豊富ですが、組織はわりと粗いので調味料をよく吸収します。薄めの味付けでも、おいしく召し上がれます。




PAGE TOP