ひっつみ(岩手県)

ひっつみ(岩手県)

身体が暖まるすいとんのような出来上がりです。ひっつみに似たほうとううどんは、山梨県が有名ですが、ひっつみは郷土料理として東北地方北部で作られています。

※調理時間の目安は生地のねかし時間を除きます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
野菜類 きのこ類 汁物 汁物 その他
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:261Kcal | 食塩相当量:0.7g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
小麦粉 1/2カップ
少々(0.5g)
1/4カップ
かぼちゃ 50g
しめじ 25g
大根 50g
にんじん 10g
油揚げ 1/4枚
長ねぎ 1/8本
素材力だし[合わせだし] 1/2本
2カップ
しょうゆ 小さじ1
少々

作り方

■ 調理時間:30分
① 小麦粉に塩を加えた水を加えて、耳たぶの硬さになるように混ぜ、
 ひとまとまりになるまでよくこね合わせる。ラップなどをかけて
 30分位ねかし、なめらかになるまでしっかりとこね直す。
② かぼちゃは、種とわたを取り除いて、薄切りにする。しめじは、
 石づきを取り、小房に分ける。大根・にんじんは、いちょう切り
 にする。長ねぎは、斜め薄切りにする。
③ 鍋に水と合わせだしを入れ、かぼちゃと長ねぎ以外の野菜を加え
 て煮立てる。①を引き伸ばしながら加える。かぼちゃを加えて、
 しょうゆと酒を加え、具材に火が通るまで煮込み、長ねぎを加え
 てひと煮立ちさせる。


小麦粉を練った生地は、ねかす時間が長いほどよく伸びて作りやすくなります。
小麦は米とは異なり、製粉してから食品として利用します。たんぱく質の量によって薄力粉、中力粉、強力粉等に分類されています。たんぱく質の量が多く、粘りが強い強力粉はパン等に使われます。一方、天ぷらの衣やケーキの材料として利用されるのは、薄力粉です。国内産小麦100%の粉は中力粉に近く、うどんやそうめん、そして「ひっつみ」等に向いています。




PAGE TOP