わかめとしめじのかき玉汁

わかめとしめじのかき玉汁

秋の味覚しめじに卵、わかめを加えたやさしい味のかき玉汁です。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
海藻類 きのこ類 汁物 すまし汁 パッケージメニュー
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:31Kcal | 食塩相当量:1.3g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
しめじ 1/2パック(50g)
1個
ふえるわかめちゃん(乾燥) 3g
600cc
素材力合わせだし スティック1本
小さじ1/2
薄口醤油 小さじ2
大さじ1/2

作り方

■ 調理時間:10分
①しめじは小房に分けておく。
②鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら素材力合わせだし、塩、薄口醤油、酒、しめじを入れてさっと煮る。
③静かに沸騰させた②に溶いた卵をまわしいれて、最後にふえるわかめちゃん(乾燥)を入れて出来上がり。

※乾燥のままふえるわかめちゃんを入れるので塩分は最後に調整してください。


秋の味覚しめじに卵、わかめを加えたやさしい味のかき玉汁です。たまごと合わせだしの相性がとてもよく合います。
ほんしめじ、しめじとして市販されているのは、実はぶなしめじやひらたけです。しめじには、ビタミンB群、D、ナイアシン、食物繊維が豊富に含まれています。便秘の解消やコレステロール値の低下などに効果があります。柄が短くて太いもの、傘が小さくハリと弾力があるものを選ぶとよいでしょう。保存の仕方により、傘や柄の表面に白い綿のような「気中菌糸」がみられることがあります。食用として問題ありませんが、新鮮なうちに調理しましょう。




PAGE TOP