厚揚げの入った回鍋肉(ホイコウロー)

厚揚げの入った回鍋肉(ホイコウロー)

豆豉(ドウチ)は、大豆・小麦粉・塩で作った中国の発酵食品で、そのままでは塩辛いのですが、味付けの補助として使われます。日本の塩納豆と似ています。もし入手できないときは無くても大丈夫です。豆板醤の代わりは唐辛子、甜麺醤の代わりには赤みそと砂糖で作ることができます。お父さんの健康を考えて、肉を少し減らして厚揚げを加えました。ビールのつまみにも、おかずにもなる一品です。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 肉類 豆類・豆製品 野菜類 世界の料理
定番お弁当おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:242kcal | 食塩相当量:1.6g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
豚ばら肉(できれば塊) 75g
厚揚げ 1/4枚(40g)
キャベツ(3cm角に切る) 1枚(100g)
ピーマン(種を取って乱切り) 1個(40g)
ねぎ(1cm厚位のななめ切り) 1/2本(50g)
にんにく(薄切り) 1/2片
豆豉(ドウチ) 5粒
豆板醤 小さじ1/2
甜麺醤 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
大さじ1/2
素材力だし[鶏だし] 1本
炒め油 大さじ1

作り方

■ 調理時間:15分
①豚ばら肉は、塊のまま茹でて、3mm厚位に切る。
 厚揚げは縦に半分に切り、ばら肉と同じ位の大きさに切る。
②フライパンを熱し、油とにんにくを入れて加熱し、にんにくの
 香りが立ってきたら、①の肉と厚揚げを炒め、豆豉・豆板醤・
 甜麺醤を加えて軽く炒める。
③②にキャベツ・ねぎ・ピーマンを加えて、しょうゆ・酒・鶏がら
 スープを加えて炒める。

厚揚げには、たんぱく質、カルシウム、鉄などが豊富に含まれています。また、レシチンやイソフラボンなどが含まれていることも特徴的です。イソフラボンは、更年期障害の緩和、骨粗鬆症の予防などに有効で、女性ホルモンと似ている作用があるといわれています。厚揚げは、焼き物、煮物、炒めものなどで利用しやすい食材です。




PAGE TOP