夏野菜とトマトおろしのぶっかけ冷やしそうめん

夏野菜とトマトおろしのぶっかけ冷やしそうめん

四ツ谷荒木町の名店“鈴なり”の店主・村田明彦 直伝
【第2弾】「おうち和食」レシピ

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード

材料

■ 2人分
素材力だし「合わせだし」 2本
そうめん 4束
[A]水 300ml
[A]トマトジュース 180ml
[A]しょうゆ 90ml
[A]みりん 90ml
[B]みょうが(千切り) 3本
[B]大葉(千切り) 6枚
[B]おくら(軽くボイルし、乱切り) 6本
[B]きゅうり(千切り) 1本
[B]長ネギ(千切り) 1本
[C]トマト(おろしておく) 中サイズ1個
[C]大根(おろしておく) 4cm分
梅干し(叩いておく) 大サイズ1個

作り方

■ 調理時間:10分
①鍋にAと素材力だし「合わせだし」を入れ、火入れし
 冷やしておく。
②そうめんを茹で、水でしめておく。
③器に②を入れ、B、混ぜ合わせたC、梅干しを盛る。
④食べる直前に、①を注ぐ。

※トッピングの野菜はお好みのものをお使いください。


【だし使いのポイント】
しいたけとこんぶの「合わせだし」のうまみが効いて、ヘルシーなのに満足感のあるメニューです。

【村田氏からのアドバイス】
トマトは皮つきのまま、おろして大丈夫ですよ。おろし金の上に勝手にトマトの皮が残るはずです。



PAGE TOP