春色の三色丼

春色の三色丼

卵のそぼろは湯せんにして、4~5本の箸を広げて持ち、速く撹拌しながら加熱すると、菜の花色に仕上がります。なるべく弱火でゆっくりと加熱して下さい。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 魚介類 野菜類
お弁当

材料

■ 2人分 | エネルギー:494kcal | 食塩相当量:1.5g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ご飯 茶碗2杯
[A]鮭缶 80g
[A]素材力だし[合わせだし] 1/4本
[A]しょうゆ 小さじ1/2
[A]砂糖 大さじ1/2
[B]卵 2個
[B]素材力だし[合わせだし] 1/4本
[B]砂糖 大さじ1/2
[B]塩 小さじ1/6
[C]さやえんどう 10枚(20g)
[C]砂糖・塩 各少々
甘酢生姜 10g

作り方

■ 調理時間:20分(炊飯時間は除く)
①鮭を鍋に入れ、[A]を加えて、身を崩しながら弱火でそぼろ状に
 なるまで加熱する。
②[B]を合わせて混ぜる。薄く油をぬった鍋に加え、箸を4~5本
 持ってかき混ぜながら湯せんか遠火にして加熱し、半熟状のそぼろ
 になるまで加熱する。
③さやえんどうはすじを取り除き、色よくゆでて千切りにし、
 砂糖と塩を振り混ぜる。
④ご飯を丼に盛り付け、①②③を色よく乗せ、千切りの甘酢生姜
 を飾る。

えんどうには、完熟豆を食べるえんどう豆、未熟豆を食べるグリーンピース、そしてさやを食べるさやえんどうがあります。さやえんどうやさやいんげんはその他の野菜と栄養成分が似ているので野菜類に分類されます。さやと実を食べるスナップえんどうも人気があります。さやえんどうは彩りや歯ざわりをお楽しみください。




PAGE TOP