炒り鶏

炒り鶏

合わせだしを使い、干ししいたけを戻す手間が省けます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類 きのこ類

材料

■ 2人分
鶏もも肉 小1枚
ごぼう 小1本
にんじん 小1本
れんこん 小1節
こんにゃく 1枚
茹でたけのこ 1本
しいたけ 4~5枚
さやえんどう 5~6枚
2カップ
素材力合わせだし スティック1本
砂糖 大さじ4
みりん 大さじ1/2
大さじ1
小さじ1/2
しょうゆ 大さじ3
サラダ油 大さじ1

作り方

■ 調理時間:40分
① 鶏もも肉は2cm角位に切る。
② しいたけはそぎ切りにする
③ ごぼう・にんじん・れんこん・たけのこは一口大の乱切りにする。ごぼうとれんこんは水に浸す。
④ こんにゃくは表面に細かく切り込みを入れ、乱切りにするか手でちぎり、下茹でする。
⑤ さえやんどうは色よく茹で、冷水にとって冷ます。砂糖・塩少々(分量外)をふりつけておく。
⑥ 鍋に油を熱し、鶏肉を炒め、色が変わったらごぼう・にんじん・れんこん・たけのこ・しいたけ・こんにゃくを加えてよく炒める。
⑦ ⑥にだし汁を加えて煮立て、あくを取る。砂糖・みりん・酒・しょうゆを加えて汁気がほとんどなくなるまで煮る。
⑧ 器に盛り付け、⑤のさやえんどうを飾る。


さらに正月料理らしくするには、材料の切り方を工夫して下さい。
<例>
梅にんじん:4cm位の太さのにんじんを7cm位の長さに切り、周囲を切り落として正五角柱を作る。それぞれの辺の中央に5mm位の切込みを入れる。5つの角からそれぞれ切り込みに向かって花びらの半分になるように丸みをつけて切る。五角柱の上下をひっくり返して同様にして残り半分の花びらになるように切る。角のとがった部分に丸みをつけ、5mm位の厚さに切る。
ねじり梅:梅にんじんのくびれているところから花の中心に向かって浅く切り込みを入れる。右側の花びらの端から切り目まで、斜めに薄く切り落とし、梅の花びら一片ずつが浮き出て立体的に見えるように切る。
手綱こんにゃく:こんにゃくを短冊に切り、中央に縦に切り込みを入れてくぐらせる。
亀甲しいたけ:しいたけを六角形に切り、V字型に切り込み、亀の甲羅に見えるように飾り切りする。
花れんこん:れんこんのまわりの穴と穴の間に包丁を入れて、花形になるように切り落とす。




PAGE TOP