焼鯵だし味噌浸し

焼鯵だし味噌浸し


四ツ谷荒木町の名店“鈴なり”店主・村田明彦 直伝

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類
おつまみ

材料

■ 2人分
鯵の身 2尾分
みょうが(半割にしたもの) 4本
大葉(千切り) 4枚
少々
[A]素材力だし[こんぶだし] 1本
[A]水 200ml
[A]信州味噌 大さじ2
[A]みりん 大さじ1

作り方

■ 調理時間:10分
①鯵を3枚におろし、上身にうす塩を振り、焼く。
 みょうがも焼いておく。
②[A]を鍋でひと煮立ちさせたら鯵とみょうがを
 漬けこみ、大葉をちらす。


おかずにはもちろん、酒の肴にもおすすめです。
サバやイワシなど青魚ならなんでも合います。
多めに作って常備菜にしてもいいですね。




PAGE TOP