白菜とゆずこしょう鶏だんごのスープ

白菜とゆずこしょう鶏だんごのスープ

簡単に作れる冬の温かいおかずです。ゆずこしょうの風味が食欲をそそります。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
肉類 野菜類 汁物 スープ

材料

■ 2人分 | エネルギー:185Kcal | 食塩相当量:2.1g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
白菜 1/8株(200g)
(A)鶏ひき肉 150g
(A)卵 1/2個
(A)塩 小さじ1/4
(A)ゆずこしょう 2g
(A)かたくり粉 大さじ1
3カップ
合わせだし 1/2本
小さじ1/2
しょうゆ 少々

作り方

■ 調理時間:15分
① 白菜はざく切りにする。
② ボールに(A)を入れて、よく混ぜ合わせる。
③ 鍋に水と合わせだしを入れて加熱し、白菜を加えて軟らかくなるまで煮る。
④ ②を手に取り、絞り出すようにしてスプーンで丸くなるようにすくい取り、③の鍋に落とし入れる。
⑤ 肉だんごに火が通ったら、塩・しょうゆで調味する。


ゆずの皮をすりおろし、とうがらし、塩などを加えてペースト状にした“ゆずこしょう”を加えるとひとあじ違うおいしさに仕上がります。
家族で食べるあったかい鍋に、白菜は大活躍します。白菜は火を通すとかさが減るので、食物繊維を豊富に摂取することができます。食物繊維は、便秘の解消、食事由来コレステロール等を体外に排泄してくれる働きがあります。




PAGE TOP