パプリカとつくねの煮物

パプリカとつくねの煮物

つくねにパプリカとインゲンを加えた夏の煮物。こんぶだしに肉の旨味とパプリカの甘味がでて美味しいです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 肉類 野菜類
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:181kcal | 食塩相当量:2.5g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
鶏ひき肉 200g
長葱 15g
生姜 3g
15g
薄口醤油 少々
片栗粉 10g
30g
パプリカ(赤・黄) 各70g
いんげん 30g
素材力こんぶだし 2.5g
400g
みりん 大さじ1・1/2
薄口醤油 大さじ3

作り方

■ 調理時間:30分
1 長葱・生姜はみじん切りにし、鶏ひき肉・酒・薄口醤油・片栗粉・水を入れて混ぜ合わせ、良くこねる。
2 パプリカは一口大に切る。
3 インゲンは茹でて2~3等分に切っておく。
4 鍋に水と素材力こんぶだしをを入れて沸かしみりん・薄口醤油を入れる。①のつくねを一口大に丸めて入れ、煮る。
5 少し煮たら、パプリカを加えてさらに煮る。
6 つくねに火が通ったら、火を止め、③のいんげんとともに器に盛る。


パプリカは10分位茹でて、皮をむいてから煮ると良い。




PAGE TOP