【減塩】とうもろこしのすまし汁

【減塩】とうもろこしのすまし汁

『素材力だし 本かつおだし』を使用することで、しっかりとしたコクが増して、減塩してもおいしく食べられる和風のすまし汁です。旬のとれたてとうもろこしを使うとさらにおいしく、小ねぎを最後に散らすことで、彩りが良くなり、食欲も進みます。
夏が旬のとうもろこしの甘み・うま味を引き出したすまし汁は、とうもろこしの芯も一緒に煮込むことがポイントです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
汁物 すまし汁
減塩

材料

■ 2人分 | エネルギー:29kcal | 食塩相当量:0.8g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
とうもろこし 1本(とうもろこしの芯を含めると300g程)
小ねぎ 適宜
[A]水 600ml
[A]素材力だし[本かつおだし] 1本
[A]塩 小さじ1/2

作り方

■ 調理時間:15分以内

❶ とうもろこしは芯から削ぎ取り粗みじん切りにする。小ねぎは斜め切りにする。

❷ 鍋にとうもろこし・とうもろこしの芯・[A]を入れ沸騰後5分~10分程度煮る。

❸ 器に盛り小ねぎを添える。





PAGE TOP