しじみと青菜のバター煮

しじみと青菜のバター煮

しじみの身も汁も食べることで、高い栄養価をすべて摂りましょう。青菜はほうれん草やブロッコリーなど、旬の野菜を合わせて下さい。うま味を味わえるように、塩分は控えましたので、とても優しい味に
なっています。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
魚介類 野菜類
おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:105kcal | 食塩相当量:0.5g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
しじみ 200g
小松菜 100g
1カップ
素材力だし[こんぶだし] 1/2本
白ワイン 大さじ1
しょうゆ 少々
バター 10g
赤唐辛子 お好みで

作り方

■ 調理時間:15分(砂抜きの時間を除く)
①しじみは砂抜きし、よく殻を洗う。
②小松菜を3㎝長さ位に切り、茎と葉の部分に分けておく。
③鍋に水・白ワイン・としじみを入れて火にかけ、沸騰したら
 あくを取り、素材力だし[こんぶだし]と小松菜の茎と赤唐
 辛子の小口切りを加え、沸騰したら弱火にして5分位加熱し、
 小松菜の葉としょうゆ、バターを加えてさっと加熱する。
④器に汁ごと盛り付ける。

魚介類のなかではたんぱく質が少ないしじみですが、肝機能を助けるメチオニンなどのアミノ酸を多く含んでいる食材です。緑黄色野菜のなかで小松菜は、カルシウムや鉄の量が多いので貧血や骨粗しょう症の予防にもおすすめです。しじみは砂抜きをした後、冷凍保存して加熱調理に利用しても、うま味がよくでておいしいです。




PAGE TOP