スナップえんどうの白和え

スナップえんどうの白和え

春野菜のスナップえんどうの香りと、ごまの風味がおいしい和え物です。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
豆類・豆製品 野菜類

材料

■ 2人分 | エネルギー:106Kcal | 食塩相当量:1.0g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
スナップえんどう 100g
人参 小1/4本(25g)
木綿豆腐 120g
すり白ごま 小さじ2(4g)
素材力こんぶだし 1/2本(2.5g)
小さじ1/3(2g)
砂糖 小さじ1.5
みりん 小さじ1

作り方

■ 調理時間:15分
① スナップえんどうは筋を取り除き、人参は3cm長さ位の短冊切りにする。
② 木綿豆腐は手で粗くつぶし、鍋に熱湯を沸かしてさっと茹でて、布巾を敷いたザルに
あげて軽く絞り、水気をきる。
③ 鍋に湯を沸かして人参を茹で、途中でスナップえんどうを加えて色よく茹でる。
④ ボールにすり白ごま、素材力こんぶだし、調味料を加えて、木綿豆腐をつぶしながら
よく混ぜ合わせる。
⑤ ④に茹でたスナップえんどう(大きいものは斜め半分に切る)と人参を和えて、
器に盛る。


すり鉢を使って和え衣を作ると、なめらかな衣になります。
*四月メニューのコンセプト*
四月は、入学、入社などの新生活が始まる季節です。新生活が始まった人とそれを支える家族にとっては何かとストレスを抱えやすい時期です。たんぱく質とビタミンCは
ストレスにより消費されやすい栄養素なので、組み合わせて上手に摂取できるといいですね。

*旬の食材*
エンドウ豆は、エンドウ豆、グリンピース、さやえんどう、スナップえんどうなどの食材として摂取されています。栄養的に組み合わせがよいと思われる食材を使った
メニューの紹介を下記に示しました。

スナップえんどう+豆腐(たんぱく質)
→ ストレスの緩和が期待される
コメント:新生活がスタートした人とそれを支える家族にとっては何かとストレスを抱えやすい季節です。たんぱく質とビタミンCはストレスにより消費されやすい栄養素
なので、上手に補給してあげましょう。豆腐には植物性のたんぱく質、スナップえんどうにはビタミンCが豊富に含まれています。また、ごまには風味だけでなく抗酸化
作用をもつセサミンも含まれています。




PAGE TOP