大根とさば缶のみそ煮

大根とさば缶のみそ煮

さばの缶詰を使うことで味付けする手間も省け、簡単にみそ煮が作れます。さば缶にはみそ煮の他に、味付けがあり缶詰の種類を代えると違う味わいになり、水煮缶を使ってカレー味などにするとお子様にも好まれると思います。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類 特集レシピ
おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:263kcal | 食塩相当量:1.0g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
大根(大きめの乱切りかいちょう切り) 200g
みそ煮さば缶 1/2缶(100g)
2カップ
大根葉(ゆでて細かく刻む) 10g
素材力だし[こんぶだし] 1/2本

作り方

■ 調理時間:20分
①鍋に『素材力だし こんぶだし』と水を入れ、大根を加熱する。
 ある程度火が通ったらさば缶を煮汁と共に加え、味が煮含まる
 まで加熱する。
②①を器に盛り付け、ゆでた大根葉を飾る。

さばは、たんぱく質を約20{698c096ba3900076b5afdfee6f3a119139a01d75b0c1abcc6436d3b282e84be3}、脂質を約10{698c096ba3900076b5afdfee6f3a119139a01d75b0c1abcc6436d3b282e84be3}含んでおり、血合いの肉の部分には鉄分やビタミン類が豊富です。大根の葉の部分はカロテン、カリウム、カルシウムなどが含まれており、色も鮮やかです。ご飯にゆでて刻んだ大根の葉を生姜のみじん切りや炒りごまと一緒に混ぜていただく菜飯は春が待ち遠しくなる一品です。




PAGE TOP