素材力だしとはTOP

素材力だしについて

素材力だしのよさ

市販のだしの多くには、化学調味料や食塩を加えてあります。
食材の一つ一つには、自然のおいしい味があります。
リケンの素材力だしは、素材にこだわり「化学調味料」と「食塩」を加えないおいしいおだしを作りました。
お好みの塩加減でご家庭の味に仕上げられ、本来の食材の味を十分に引きだす事が出来るのです。

素材力だしのこだわり

季節ごとに旬の食材がおいしく楽しめる日本の食卓で、なくてはならない名脇役、それが「だし」です。
「だし」は日本の料理の味を左右するといわれています。
リケンは「素材そのもの おいしいだし」を簡単にご家庭で使っていただきたいという思いから、2000年に化学調味料、食塩が無添加の素材のおいしさを引き出す「素材力だし」を発売しました。

材料のこだわり

「素材力だし」は、原材料にもこだわりました。

素材力だしシリーズはこのように厳選した材料を使うことで、「素材そのもののおいしさ」を味わっていただけるのです。

製品へのこだわり

素材を厳選し、だしの命でもある風味を活かすために製造工程にもこだわりました。
風味を損なわないよう非加熱で顆粒にし、おいしさを保つため、1回ずつ使用できる小分け包装を使用しています。
つくりたての風味・おいしさをそのままご家庭にお届けしています。