【減塩】鮭のカレームニエル

【減塩】鮭のカレームニエル

『素材力だし こんぶだし』のうま味とカレー粉の香ばしさを鮭につけることで、塩分を減らしてもおいしく食べられます。レモンを絞ることでさわやかな酸味と香りが加わり、おいしく食べられます。塩分を体外に排泄を促す野菜類もたっぷり添えて、一緒に食べて下さい。もちろん、他の魚のムニエルにも応用ができます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 世界の料理
減塩

材料

■ 2人分 | エネルギー:307kcal | 食塩相当量:1.2g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
2切れ
小さじ1/4
素材力だし[こんぶだし] 1/2本
薄力粉 大さじ1
カレー粉 小さじ1
サラダ油 大さじ1
バター 10g
ベビーリーフ 20g
ミニトマト 4個
レモン 1/4個

作り方

■ 調理時間:15分以内

❶ 鮭の水気をペーパータオルで軽く取り、塩・素材力だし[こんぶだし]をまぶす。

❷ カレー粉・小麦粉を混ぜ合わせたものを①にまぶし、余分な粉ははたく。

❸ フライパンにサラダ油を熱し、バターを入れ、溶けたら②を入れて両面を中火で3〜4分ずつ色よく焼く。

❹ 器に盛り付けフライパンに残ったバターも回しかけ、リーフレタス・ミニトマト・レモンを添える。





PAGE TOP