かきのみぞれ鍋

かきのみぞれ鍋

こんぶだしの風味のきいた、かきと大根おろしたっぷりのみぞれ鍋。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 豆類・豆製品 野菜類 きのこ類 麺と鍋物 鍋類
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:190Kcal | 食塩相当量:4.0g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
かき(むき身) 300g
大根 1本
白菜 1/4株
木綿豆腐 1丁
しいたけ 4枚
長ねぎ 1本
ふえるわかめちゃん 6g
素材力こんぶだし スティック1本
750ml
醬油 大さじ1弱
みりん 大さじ1・1/2強
小さじ1・1/2弱

作り方

■ 調理時間:25分
① 大根はおろし、ふえるわかめちゃんは水戻しし、よく水気を切っておく。
② かきはボウルなどに入れ、塩少々と大根おろし(分量外)を一握りほど入れ、軽く揉んで水洗いします。
③ 白菜は葉と軸に分け、軸はそぎ切り、葉はざく切りにする。木綿豆腐は軽く水気を切って食べやすい大きさに切る。
④ しいたけは石づきをとり、長ねぎは斜め切りにする。
⑤ 土鍋に水を沸かし、素材力こんぶだし・醬油・みりん・塩を入れ、白菜の軸を軽く煮る。少し火が通ったら木綿豆腐・しいたけ・長ねぎを入れてさらに煮る。
⑥ かき・白菜の葉を入れてさっと煮たら、ふえるわかめちゃん・大根おろしを入れて出来上がり。


かき・白菜の葉・ふえるわかめちゃん・大根おろしを加えたら短時間で仕上げましょう。
かきは「海のミルク」と呼ばれ、たんぱく質、脂質、グリコーゲン、ミネラル(亜鉛・鉄)などをバランスよく含んでいます。生がきは、特有の味となめらかな触感を楽しむことができます。かき鍋では、タウリンをはじめプロリン、アスパラギン酸、グルタミン酸などのアミノ酸がだしとなり、贅沢なスープが味わえます。かきの旬は1~2月頃です。




PAGE TOP