根菜の和風ミネストローネ

根菜の和風ミネストローネ

野菜の旨み(特にトマトのグルタミン酸)とかつおだしのイノシン酸の2つの旨みの相乗効果を出した野菜の煮込み料理です。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
肉類 野菜類 汁物 スープ

材料

■ 2人分 | エネルギー:152Kcal | 食塩相当量:1g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
玉ねぎ 1個
人参 1/2本
ジャガイモ(メークイン) 1個
かぼちゃ 1/8個
かぶ 2個
かぶの葉 30g
ごぼう 1/4本(50g)
ローリエ 1枚
カットトマト缶 1/2缶(200g)
ベーコン 30g(2枚)
素材力本かつおだし 1/2本(2.5g)
小さじ1/4
500cc
醤油 少々
サラダ油 大さじ1

作り方

■ 調理時間:30分
①たまねぎ、人参、ジャガイモは1.5cm角、かぼちゃはやや大きく2cm角くらいにカット、かぶはくし型切り、ごぼうは乱切りにする。
②深めの鍋にサラダ油を敷き火にかけ、弱火で玉ねぎとローリエをじっくり炒めていく(約10分)(透明感が出るまで)
③人参を炒める(5分くらい)。
④ごぼう、じゃがいも、かぼちゃ、かぶの順に炒めて、一通り火が通ったら水とカットトマト缶を入れて中火で煮詰めていく。(20〜30分)途中塩を入れる。
⑤仕上がる直前にざく切りにしたかぶの葉を入れて、さっと加熱をし塩味を整える。
⑥器に盛り付けて出来上がり。




PAGE TOP