【減塩】かぶのクリームスープ

【減塩】かぶのクリームスープ

『素材力だし こんぶだし』を使用することで、かぶのうま味と甘味を引き立たせ、ほんの少しの食塩使用でも、優しい味のスープに仕上がります。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
野菜類 汁物 スープ
減塩

材料

■ 2人分 | エネルギー:179kcal | 食塩相当量:0.5g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
かぶ 3個
ベーコン 3枚
玉ねぎ 1/2個
バター 10g
小麦粉 大さじ2
600ml
素材力だし[こんぶだし] 1本
生クリーム 大さじ4
少々
こしょう 少々
かぶ(葉) 適宜

作り方

❶ かぶは茎を切り落とし、皮をむいて6等分する。茎はきれいな部分を色よくゆで、細かく刻む。

❷ ベーコンと玉ねぎをみじん切りにする。

❸ 鍋にバターを溶かし、ベーコンと玉ねぎを炒め、玉ねぎが透き通ったら、小麦粉を振り入れて、弱火で粉っぽさがなくなるまで炒める。

❹ 水・素材力だし[こんぶだし]・かぶを加えて、あくを取りながら20分くらい加熱する。

❺ かぶがやわらかくなったら、おたまでかぶを鍋底に押しつけてつぶす。

❻ 生クリームを加え、塩・こしょうで味をととのえる。

❼ 器に注ぎ、ゆでたかぶの葉を飾る。


かぶの旬は、秋から冬です。表面につやと張りがあり、葉がみずみずしく新鮮なものを選びましょう。緑の葉の部分には、β-カロテンが豊富に含まれています。白い根の部分には、ジアスターゼという消化酵素を含んでいます。生のままスライスしてサラダにするとジアスターゼが働き、消化を助け、胃もたれなどを防いでくれます。




PAGE TOP