かぼちゃコロッケ

かぼちゃコロッケ

大皿に盛り付け、レタスやサラダ菜・ミニトマトなどを添えて盛り付ければ、パーティー料理にも向きます。中に混ぜる具は、ハム、チーズ、ひき肉など、お好みで加えて楽しんでください。


■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
野菜類
お弁当

材料

■ 2人分 | エネルギー:228Kcal | 食塩相当量:0.6g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
かぼちゃ 400g
ツナ 小1缶
たまねぎ 1/6個
ミックスベジタブル 30g
バター 10g
こんぶだし 1/2本
塩・こしょう 各少々
小麦粉 適量
溶き卵 適量
食パン(サンドイッチ用12枚切り) 8枚
揚げ油 適量

作り方

■ 調理時間:20分
① かぼちゃは種とわたを取り除き、少し残して皮をむき、適当な大きさに切る。耐熱皿に並べて、ラップをふんわりとかけて、やわらかくなるまで5分位加熱する。かぼちゃが熱いうちに、木べらやフォークなどでつぶす。
② たまねぎはみじん切りにし、ミックスベジタブルと汁気をしっかりと切ったツナと共にバターで炒め、こんぶだしを振り、塩・こしょうをする。
③ ①と②を混ぜ合わせ、6個に分けて丸くまとめる。
④ ③に小麦粉・溶き卵・5mm角に切った食パンをつけて、170~180 ℃の揚げ油で色よく揚げる。


かぼちゃの加熱時間は、電子レンジの機種により異なりますので竹串などで刺して、加熱具合を確認してください。
かぼちゃは、日本かぼちゃ、西洋かぼちゃ、ペポかぼちゃに大きく分けられます。日本かぼちゃは、一般的に水分が多く、ねっとりした食感で甘みが少ないという特徴があります。一方、西洋かぼちゃは、栗のようにホクホクしており甘味が強いのが特徴です。料理によって使い分けてみるとよいでしょう。




PAGE TOP