クレソンのお浸し風サラダ

クレソンのお浸し風サラダ

付け合せとして使われることの多いクレソンですが、せりの代用として鍋に入れたり、生のままサラダに混ぜてもおいしくいただけます。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 野菜類 簡単・時短

材料

■ 2人分 | エネルギー:39Kcal | 食塩相当量:1.4g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
クレソン 2把
本かつおだし 1/4本
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1/2

作り方

■ 調理時間:5分
① クレソンを3cm長さ位に切り、茎と葉先の部分に分けておく。
② 鍋に湯を沸かし、クレソンの茎を先に茹で、後から葉先を加えてさっと茹でる。冷水に取って冷まし、水気を絞る。
③ だし汁・しょうゆ・みりん・ごま油を合わせて、③にかけ、器に盛る。


お浸し風にしてドレッシングとしての油を減らしました。
クレソンは、美しい緑色とさわやかな香り、そしてピリッとした辛味が特徴です。これは高菜等にも含まれているシニグリンという辛味成分によるものです。
カルシウム、カリウムが豊富ですので、料理の付け合わせだけでなく、是非お浸しやサラダとしてもお召し上がりください。




PAGE TOP