厚揚げとひじきの炒め煮

厚揚げとひじきの炒め煮

おばあちゃんの味を思い出すことができる一品です。
この他の材料として、油揚げやれんこん、ちくわなどを加えると
より一層いろどりも良く、栄養価も上がります。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 豆類・豆製品 野菜類 海藻類

材料

■ 4人分 | エネルギー:140kcal | 食塩相当量:1.3g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
厚揚げ 1枚(180g)
ひじき(乾燥) 12g
人参 1/5本
サラダ油 大さじ1
1カップ
素材力 本かつおだし 1本
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ3
小さじ1/4

作り方

■ 調理時間:15分(ひじきの戻し時間を除く)
①ひじきを水に浸漬して戻す。人参は千切りにする。
②厚揚げは、ざるに乗せて熱湯をかけて油抜きし、
 縦半分に切って5mm厚位に切る。
③鍋にサラダ油を熱し、水気を切ったひじきを炒める。
 水と素材力本かつおだしを加えて煮立て、厚揚げを加えて
 ひと煮立ちしたら、調味料を加えて、落し蓋をして汁気が
 なくなるまで煮る。

海藻は、色により紅藻類・緑藻類・褐藻類などに分類されています。ひじきは褐藻類の海藻で、カルシウムと鉄の含量がとても豊富です。味や香りが淡泊で、他の藻類に比べると粘質性がほとんどないので、白和えにするなど、大豆製品と一緒に調理することが多いです。カルシウムが豊富な厚揚げと組み合わせると、不足しがちなミネラルが上手にとれます。




PAGE TOP