大根の葉とちりめんじゃこのおにぎり

大根の葉とちりめんじゃこのおにぎり

大根の葉は、さっと茹でることで、青臭さを除くことができます。
大根の葉のビタミン、ちりめんじゃこのミネラルで栄養豊富でいろどりもきれいなご飯です。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 炊き込みごはん・混ぜごはん 魚介類 野菜類

材料

■ 2人分 | エネルギー:317Kcal | 食塩相当量:1.0g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ご飯 茶碗4杯分
大根の葉 70g(1/3本分位)
少々
ちりめんじゃこ 20g
こんぶだし 1/2本
小さじ1/2
炒りごま(白) 大さじ1
ごま油 大さじ1/2

作り方

■ 調理時間:15分
① 大根の葉はみじん切りにし、塩を加えた熱湯でさっと茹で、冷水に取り水気を絞る。
② フライパンにごま油を熱し、ちりめんじゃこを弱火でカリッとするまで炒め、火を強めて大根の葉とごま・こんぶだしを加えて、さっと炒める。
③ ご飯と②を混ぜ合わせ、おにぎり型にむすぶ。


肉やハム、卵などを混ぜてチャーハン風に仕上げてもOKです。
大根の葉は、β-カロテンを豊富に含んでいます。β-カロテンは脂溶性ビタミンなので、ごま油で炒めることにより吸収率もよくなります。ちりめんじゃこには、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ごまやちりめんじゃこの歯ごたえ、ごま油の香ばしさ、大根の葉の鮮やかな緑色がポイントのおにぎりです。




PAGE TOP