運動会にも!スタミナう巻き

運動会にも!スタミナう巻き

だしの効いたふんわり卵で、うなぎ蒲焼を巻いて焼きあげる。
冷めてもおいしいので、お弁当のおかずや、家族で食事時間がずれていても大丈夫。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
魚介類
お弁当

材料

■ 2人分 | エネルギー:186Kcal | 食塩相当量:1.3g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
素材力本かつおだし 1/2本(2.5g)
うなぎ蒲焼 1串
5個
1/3カップ
薄口醤油 小さじ1
小さじ1/4
焼き油 少々

作り方

■ 調理時間:20分
*1/2量づつ2回に分けて作る。
① 卵を溶きほぐし、素材力本かつおだし・水・薄口醤油・塩を加えてよく混ぜる。
② うなぎ蒲焼をオーブントースターや電子レンジで軽く温め背を切り離して細長くしておく。
③ 卵焼き器を熱し焼き油をなじませ余分な油をふき取る。
④ ③に①の卵液を5mm程度の厚さに流し入れ、手早く混ぜて半熟状にし、②のうなぎを真ん中に乗せ、両側からうなぎを包むように卵をかぶせて向こう側に寄せる。
⑤ 手前側に再度卵液を薄く流し、うなぎ巻き卵を包むように巻いていく。
⑥ ⑤を繰り返す。
巻きすで粗熱がとれるまで巻いておき、食べやすく切る。


卵焼き器やフライパンは空焼きをしてをしっかり温め、油(分量外)をしっかりなじませてから調理してください。
うなぎは温めておくと卵に巻きやすく切り分けやすくなります。




PAGE TOP