かじきまぐろのピリ辛照り焼き

かじきまぐろのピリ辛照り焼き
■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
魚介類 野菜類

材料

■ 2人分 | エネルギー:169Kcal | 食塩相当量:1.2g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
かじきまぐろ 4切れ
サラダ油 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ3
かつおだし 1/2本
大さじ1
七味唐辛子 適量
スプラウト 適量
長ねぎ 1本(90g)

作り方

■ 調理時間:15分
① フライパンにサラダ油を入れて熱し、かじきまぐろと長ねぎ(4~5cm長さにカット)を入れ中火で焼き、焼き色がついたら裏返し、弱火にして中まで火を通す。
② フライパンに出た余分な油をキッチンペーパーでふき取り、しょうゆ・みりん・かつおだし・酒・七味唐辛子を加えて煮つめるようにして、照りよくからめる。
③ 器に盛り、スプラウトを添える。


メインの材料は、いわしやさんま等の魚介類はもちろん、鶏肉等でもOKです。添える野菜は、青菜類やしょうが、レタスやトマトでもOKです。
唐辛子の辛味成分であるカプサイシンを摂取すると、エネルギー代謝を活発にするので、食後の体温が上がり、汗をかいたりします。体脂肪の分解作用が促進するので、肥満防止に役立つことが期待されます。
適度に唐辛子を使うと、塩分の使用を控えながら調理ができますので、唐辛子のピリ辛味をいろいろな食材で楽しんでください。




PAGE TOP