きのこのきんぴら混ぜご飯

きのこのきんぴら混ぜご飯

きのこをふんだんに使用した秋らしい混ぜご飯です。きのこの旨味とこんぶの旨味がベストマッチです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 炊き込みごはん・混ぜごはん きのこ類

材料

■ 2人分
ご飯 4杯分
しめじ 1パック
まいたけ 1パック
えのき茸 1袋
ごぼう 1/2本
しょうが 1かけ
赤唐辛子 1本
サラダ油 大さじ2
素材力こんぶだし 1本
大さじ3
しょうゆ 大さじ1.5
砂糖 小さじ1/3
ごま油 大さじ1

作り方

■ 調理時間:30分
①しめじ・まいたけは石づきを取り除き子房に分ける。えのき茸は石づきを落としてほぐす。ごぼうはささがきにして水に浸してあくを抜く。しょうがはせん切り、赤唐辛子は種を取り小口切りにする。
②フライパンにサラダ油と赤唐辛子としょうがを入れて火にかけ、香りが立ったら水気をきったごぼうを加えて炒める。
③②にしめじ・まいたけ・えのき茸と調味料を加えて、汁気が無くなるまで炒める。
④③にご飯を加えて切るようにして混ぜ合わせながら炒め、仕上げにごま油で風味をつける。

きのこ類は、ビタミンB、D、食物繊維が豊富な食材です。えのき茸やごぼう等の独特な歯触りを楽しめるご飯です。「かむ回数を増やす事」は、消化を助ける事はもちろん、唾液の分泌も促進され、脳の血流を増す事から認知症予防も期待されるそうです。また、お子様のあごや脳の発達にも役立ちます。混ぜご飯の具として「かむ」食材を取り入れてはいかがですか?




PAGE TOP