しじみのにんにく醤油漬け

しじみのにんにく醤油漬け


■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
魚介類 野菜類
お弁当おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:123Kcal | 食塩相当量:3.9g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
しじみ(殻つき) 600g
1/4カップ
こんぶだし 1/2本
長ねぎ 20g
きゅうり 1本(100g)
ねぎ 1/2本(45g)
しょうが 1かけ(10g)
にんにく 1片(10g)
しょうゆ 1/2カップ
赤唐辛子 1本

作り方

■ 調理時間:10分(砂抜きの時間を除く)
① しじみの砂抜きをする。
② ねぎ・しょうが・にんにくをみじん切り、赤唐辛子は種を取り除いて小口切りにして、ボールに入れ、しょうゆを加える。
③ 鍋に酒とこんぶだしを入れて煮立て、しじみを加えて蓋をする。口が開いたら煮汁ごと②に加え、30分くらい漬け込む。
④ きゅうりは縦半分にしてから斜めスライス、長ねぎは白髪ねぎにする。
⑤ 器に④のきゅうりを並べ、③を盛り、白髪ねぎをトッピングする。


しじみの砂抜きは真水より、1{be30f4c3dc14be8043276b7fc9a3d81ec6a4fde2342f67d5989d687fd1fb0029}位の塩水(海水より薄め)で、一晩放置した方が効果的です。しじみは、大粒のものを選んだ方が、食べごたえがあります。
しじみや牡蠣は、他の貝類と比べてグリコーゲンが多く含まれています。更にタウリン、メチオニン、リシン、ロイシン、オルニチン等のアミノ酸が豊富に含まれていることから、肝機能回復が期待されています。このような理由で「二日酔いにはしじみ汁」という言葉があります。
赤唐辛子のピリ辛味とにんにく風味が効いて味のアクセントになっています。




PAGE TOP