ひつまぶし(愛知県)

ひつまぶし(愛知県)

そのまま、薬味を入れたり、お茶漬けなどにしてお好みで食べる名古屋名物ひつまぶし。無添加だしで食べるお茶漬けがおいしい。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 魚介類 野菜類 海藻類
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:511kcal | 食塩相当量:1.9g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
素材力本かつおだし スティック1本
素材力こんぶだし スティック1/2本
うなぎ蒲焼 2串
ご飯 600g
青ねぎ 2〜3本
刻み海苔 少々
わさび 少々
小さじ2/3
500cc

作り方

■ 調理時間:15分
① うなぎ蒲焼は魚焼きグリルなどで焼くか、酒少々(分量外)を振って電子レンジで温め、1cm幅に切る。
② 分量の水を沸かし、素材力本かつおだし・こんぶだし・塩を入れて溶かす。
③ おひつなどにご飯を盛り、①のうなぎをのせる。
④ 薬味として小口切りにした青ねぎ、刻みのり、わさび、うなぎ茶漬け用に②のだしを添えて出来上がり。


・「うなぎ蒲焼ご飯」「蒲焼に薬味を乗せたご飯」「蒲焼と薬味にだし汁をかけたうなぎ茶漬け」と3種類の食べ方が楽しめます。




PAGE TOP