ぼっかけ(福井県)

ぼっかけ(福井県)

「ぼかけ」は炊きたてのご飯に汁をかけた昔からの家庭料理です。具材は地域や家庭でさまざまだそうです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 豆類・豆製品 野菜類
定番

材料

■ 2人分 | エネルギー:352kcal | 食塩相当量:2.3g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ご飯 茶碗2杯分
厚揚げ 1/2枚(100g)
ごぼう 20g
にんじん 20g
糸こんにゃく 50g(1/4袋位)
長ねぎ 50g(1/4本位)
2カップ
素材力本かつおだし 1本
しょうゆ 大さじ2
大さじ1

作り方

■ 調理時間:20分(炊飯時間を除く)
①厚揚げは厚みを半分に、さらに縦に半分にして短冊切りにする。
 ごぼうはささがきまたは縦1/4に切り斜め薄切りにし、にんじんは
 3cm長さの短冊切り、糸こんにゃくは3cm長さ位に切り、長ねぎは
 斜め切りにする。
②鍋に水と素材力本かつおだしを入れて煮立て、ごぼう、にんじん、
 糸こんにゃくを入れて、軟らかくなるまで煮る。
③野菜に火が通ったら、厚揚げと長ねぎを加えて加熱し、しょうゆと
 酒で味を調える。
④ご飯を盛り付け、温めた③をかける。

ごぼうやにんじんなどの根菜類に、厚揚げあるいは油揚げ、糸こんにゃくを加えて、やわらかくなるまでかつおだしで煮込み、しょうゆや酒で味を調えます。この煮込んだものを炊き立てのごはんに汁ごとかけた料理が「ぼっかけ」です。厚揚げは、厚めに切った木綿豆腐を水切りし、高温の油で揚げたもので、大豆を使った日本の伝統的な食品です。




PAGE TOP