ゆで卵の肉巻き

ゆで卵の肉巻き


■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
肉類 野菜類
お弁当おつまみ

材料

■ 2人分 | エネルギー:307Kcal | 食塩相当量:1.5g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
4個
牛薄切り肉 200g
サラダ油 大さじ1
ベビーリーフ 1袋(50g)
(A)砂糖 大さじ2
(A)しょうゆ 大さじ2
(A)みりん 大さじ1
(A)酒 大さじ2
(A)本かつおだし 1本

作り方

■ 調理時間:25分
① 鍋に水と卵を入れ、卵を転がしながら沸騰させ、7分茹でて冷水にとる。
② 卵の殻をむき、牛肉をまわりに巻きつける。
③ フライパンに油を熱し、②の肉の巻き終わりを下にして焼いてから、転がしながら全体を焼く。
④ 全体に焼き色がついたら調味料(A)を加えて、全体にからめて照りをつける。
⑤ 縦半分に切って、ベビーリーフとともに盛り付ける。


加熱7分のゆで卵は、黄身のまわりは固まり、中央が半熟状態です。お好みのゆで卵の加減に、加熱時間を調節して下さい。
牛肉、卵ともに、アミノ酸のバランスが優れているため、良質のたんぱく質です。
牛肉は、ミネラルのなかでも鉄分を豊富に含んでいるため、鉄欠乏性貧血等の予防に期待がされます。一般的に、体内での鉄分の吸収率は低いのですが、動物性たんぱく質と一緒に食べることにより鉄分の吸収効率はよくなります。
うずら卵等を利用するとお子様のお弁当にも向くおすすめの一品です。




PAGE TOP