牡蠣の土手鍋(広島県)

牡蠣の土手鍋(広島県)

みそは一度に崩さず、だし汁を多めに用意し、煮汁が減ってきたら
だし汁を足し、みそを少しずつ崩し、好みの味で食べて下さい。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 豆類・豆製品 野菜類 きのこ類 麺と鍋物 鍋類

材料

■ 2人分 | エネルギー:234kcal | 食塩相当量:3.2g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
かき(むき身) 400g
焼き豆腐 1丁
白菜 1/4株
生しいたけ 4枚
ねぎ 1本
春菊 1把
赤味噌 大さじ4
信州味噌 大さじ4
大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
2カップ
素材力こんぶだし 1本

作り方

■ 調理時間:40分
①ボールに海水程度の食塩水(分量外)を作り、かきを1つずつ振り洗いし、ざるにあげて水気をきる。
②焼き豆腐は縦半分にし1cm幅に切る。白菜は軸の部分をそぎ切りにし、葉の部分はざく切りにする。しいたけは石づきを取り、飾り切りにする。ねぎは厚めの斜め切りにする。春菊は葉と茎の部分に分け、適当な長さに切る。
③ボールに味噌と調味料を入れて、よく混ぜ合わせる。
④土鍋の内側に③を塗り、水とこんぶだしを入れて、火にかける。ひと煮立ちしたらかきと野菜を入れて、みそを崩しながら食べる。




PAGE TOP