豚丼(北海道)

豚丼(北海道)

イベントでよく登場する北海道帯広名物の豚丼です。
ボリュームたっぷりで、お腹一杯のメニューです。

■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
ごはん類 丼もの 肉類
定番お弁当

材料

■ 2人分 | エネルギー:524kcal | 食塩相当量:2.8g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
ご飯 小丼ぶり2杯
生姜焼き用豚肉 6枚
少々
こしょう 少々
[A]砂糖 大さじ1/2
[A]しょうゆ 大さじ2弱
[A]みりん 大さじ2
[A]酒 大さじ2
[A]こんぶだし 1/4本
粗びき黒こしょう 少々
せん切り紅生姜 10g

作り方

■ 調理時間:15分(炊飯時間を除く)
①[A]の調味料を合わせて小鍋に入れ、火にかけて1分位煮詰める。
②豚肉に塩、こしょうをしてしばらく置き、①のたれの半量をからめる。
③②の豚肉をグリルや魚焼き網で香ばしく焼く。
④焼いた肉を、残った①の半量に浸ける。
⑤盛り付けたご飯の上に、④の肉をたれと共に盛り付け、黒こしょうを
 ふり、紅生姜を添える。

豚肉に多く含まれているビタミンB1 は、炭水化物をエネルギーに変える作用、疲労の蓄積を防ぐ作用などがあります。にんにくやにらと一緒に食べると、それらに含まれているアリシンによってビタミンB1 の吸収が良くなるといわれています。夏の疲れが出てくる頃に豚丼を食べるとスタミナアップすることでしょう。




PAGE TOP