舞茸たっぷり一人鍋

舞茸たっぷり一人鍋



■ このレシピについて
レシピカテゴリ
レシピテーマ
材料キーワード
おかず 魚介類 野菜類 きのこ類 麺と鍋物 鍋類

材料

■ 2人分 | エネルギー:180Kcal | 食塩相当量:1.7g ※エネルギー・塩分量は1人分の値です。
まいたけ 1パック(100g)
生鮭 1切れ(70g)
大根 1/8本(50g)
ブロッコリー 小1/4株(50g)
ねぎ 1/4本
2カップ
こんぶだし 1本
大さじ1
砂糖 大さじ1/3
しょうゆ 大さじ1/2

作り方

■ 調理時間:25分
① まいたけは小房の分け、鮭は食べやすい大きさに切り、大根は3mm厚さ位の半月切りかいちょう切り、ねぎは厚めの斜め切り、ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。
② 鍋に水・こんぶだしと調味料を入れて煮立て、大根を加えて煮る。続けて、まいたけ・鮭をねぎ煮る。


ブロッコリーの茎は、皮をむいて薄切りにして使いましょう。鮭の代わりに、牛肉や鶏肉、豚肉、豆腐など、お好みで!お好みのきのこや野菜をたっぷりとどうぞ!最後にご飯やうどんを加えて、“しめ”にしてはいかがでしょうか。
舞茸は秋田のきりたんぽ鍋にも欠かせない旬の食材ですね。やわらかい肉質、味、香り、なんといっても歯切れのよい食感に優れたきのこです。味わいを大切にするためにも調理は手早くすることがポイントです。舞茸はβ-グルカンという多糖類を含んでおり、免疫力を高める効果や、ガンの予防が期待できます。




PAGE TOP